お医者さまの口の中。

職業柄、いったい
何人ぐらいの人の口の中を見てきたのかは
わからない。

でも、
職業によってある程度、
口の中の状態に傾向があることは
わかるようになった。


例えば警察官は
奥歯がボロボロになりやすいとか。
(トレーニングで奥歯を噛みしめるから)


パティシエの口の中は
虫歯だらけだとか笑。
(味見を頻繁にするため)


夜勤のある忙しい看護師さんは
口の中がおざなりになりがちだとか。


どれもなるほどね、と
納得のいくものではあるのだが

一つ、私の中でなんとも合点がいかないのが
”医師の口の中”である。


どうして全員が全員、
あんなにも口の中に興味がないのか…




医者、というのは不思議な生きモノで、
自分が診察されるのは極端に嫌がる」人もいる。

病院内は、白衣で歩くもの。
俺の城。
ぐらいに思っているのかしらん。


大学病院にいた時に、
白衣のまま
診察待ちのソファに座っているお医者さんがいたので

”それはさずがにどうかな笑。”と思った。

他の患者さんのことも考えようよ。



その辺り、歯科医は謙虚なので
「身体のことは専門外なので」と

素直に受診している気がする。


お医者さんは、
なまじっか自分の専門外のことも
”ある程度わかっている”という自負があるせいか

素直さが足りない笑。


だいたい、歯科の受診率が低い。絶対に。



たいていの病気は
はっきりした因果関係がつかめないものも多いと思う。

歯科だって、ガンやその他の病気はそうだもの。

そりゃあ遺伝子とか見れば
相関関係はあるんだろうけれどさ。



それに比べれば、虫歯や歯周病なんて
実に因果関係がはっきりしている。

”細菌感染症”なんだから。



綺麗に歯磨きをすれば、限りなく
虫歯も歯周病も予防できる。


(一部の歯周病には、遺伝的要素が大きいものもあります。
ただしかなり珍しい。)


なのにどうして歯科の定期検診に来ない❔
そして、どうして説明しても、うわの空❔

こんな分かりやすい病態なのに、どうして理解してくれず
やる気もないのか。

絶対に、理解はできるはずなのに。

本当に嫌になる。




というのも、我が家でも
毎朝彼は歯磨きをせずに出勤する。

聞けば必ず、
「病院に着いてから磨くから〜‼︎」である。


あんまりガミガミ言うのもなぁと思って
彼を信じていた。

が、である。


昨晩、一緒に歯磨きを始めたのだが、
手の動きがあまりに雑。

私がフロスを通す横で
素知らぬ顔。


「ねぇ、フロスか歯間ブラシちゃんとしてるの❔」
↑何日に一回かは通していると思ってた。

「うーん、半年ぐらいしてないかな。」

「……それ、前歯磨き一緒にした時やんか‼︎‼︎‼︎‼︎」

「じゃあ、朝の歯磨きは❔」

「えへへ。」

「○▼※△☆▲※◎★●………⁉️」

「歯医者さんの検診で、

歯と歯の間が黒いんですって言ったら

大きい虫歯のせいで穴が空いてますよって言われたことあるよ。」


ニコニコしながら答える彼。

愕然とする私。


そりゃさ、そんだけの期間、歯と歯の間を磨かんかったら虫歯になるわ‼︎

そして、その過ちを一度犯したのに
なぜ反省しない…

なぜ、同じ歯磨き習慣なんだ‼︎




あぁ、我が家でも
医者の無養生”がまかり通っていたのね。

あーぁ、これから厳しくするしかないか。

だって危機感と自覚がないんだもん。


今まで、お医者さんの口の中の手入れが行き届いてないのを

人の生死に関わる厳しい仕事の現場にいたら
死に直接関わらない問題なんて、
どうでもよくなるよね。

第一忙しいし。


そう納得しようとしていたけれど。

身内にはそんなに甘くできないわ。





婚活中のあなたも、

歯科医もターゲットに入れている人は
必ずお口の中のメインテナンスはしましょうね。

私たちは職業柄、
人の顔を見たら一番に口元を見てしまいます。



私の男友達は、
私の友達とのコンパで
開口一番、
「前歯、虫歯じゃない❔」ってからかわれてました笑。

彼もお医者さん…。


そういえば、私も、
口の中が、っていう理由で、お医者さんとのお見合い断ったことある…‼︎

友達のこと、ひどいって言えないなぁ。





昨月にスタートした個人コンサル。
今月も募集いたします!








今年のうちに恋愛や婚活のお悩みは解決して
新年を迎えましょう‼︎



【個人コンサルスタートキャンペーン】

•開催日    12月中のご希望日時。個別に日時調整します。

•場所     大阪駅周辺のラグジュアリーホテル。もしくはくつろげる静かなカフェ。

•料金      10000円 60分 
        ドリンクをお付けいたします。お好きなドリンクをお選びください♡



ご興味のある方は、こちらにご連絡くださいませ。
komine.shizuka♡gmail.com
♡を@に変えてください。



※スタートキャンペーンは今月までを予定しております。
 来年1月以降は料金の改定を予定しています。






















小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*