♡祝‼︎鬼嫁宣言♡

おはようございます♡

 

小峰静華です。

 

 

 

 今日は私の鬼嫁宣言をします‼︎

 

「え⁇なんのこと⁇」ってなると思います笑

 

少し長いですが

お付き合いください♡

 

{BEBE771C-2747-4086-B75D-6595DEF8C8E5}
この写真可愛くないですか〜ハート作りましたん♡

 

 

 

少し更新が空いていましたアセアセ

 

というのも色々考えるところがありまして…

 

 

 

 

 

 

この活動に力を入れていきたい私。

 

継続的な学びの場に行きたくて…

 

 

 

 

 

 

 

でもね、なかなか周囲の理解が得られずに

 

モンモンとしていたのです。

 

 

 

 

 

 

彼とも初めて大ゲンカも炎しました。 

 

 

 

 

 

普段、神がかり的に(‼︎)優しい彼に

 

きつい口調でまくしたてられ、

 

すご〜くショックだったのです。

 

 

 

 

その場はとりあえず収まったんだけれども。

 

 

 

 

でね、何かのたびに

 

「どーせわかってもらえないし。」と言う感情がムクムクと湧き出てきて

 

 

 

それだけではとどまらず、

 

 

「ケンカの時にこんなヒドイこと言われたな。」

 

「この仕事のことは、話さない方がマシ。」

 

 

そう、

 

何かキッカケがあるたびに

 

彼の言葉がリプレイされ

 

その度に傷ついて殻に閉じこもっていました。

 

 

 

 

{59D52054-8118-46F5-BD7D-8A1DCD815F82}

 

 

それが昨日の朝、とあるキッカケで爆発して。

 

彼の出勤後、一人号泣汗

 

 

 

 

 

パートナーにこんな風にわだかまりを思っているのって

 

やっぱり良くない。

 

 

 

何より、前のように彼に何でも話せなくなってる。

 

 

 

結婚する前より

なんか私、孤独だ。 

 

 

寂しい。 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩、勇気を振り絞り

帰宅した彼に可愛く❓訴えてみたんです。

 

 

 

 

 

そしたら案の定

 

「えぇ?それ、一ヶ月前の話やんかゲッソリ!

 

と言われ…

 

 

 

 

 

 

 

そうか。そんなに経つのか。

 

でも、傷ついた気持ちって

そんなすぐに癒えないのよ。

 

 

 

 

 

 

 

彼からは

 

・私のことを否定しようとしていたワケではなく

心配していたこと

 

・私に、わかって貰わなくていい‼︎と言われ

傷ついたこと

 

・そんな前の話を持ち出されても困惑すること

 

を話されて。

 

 

 

 

 

 

特に3つ目。

 

『女はことあるごとに、昔の出来事を持ち出して

ネチネチ何度も言うから嫌だ!!

 

とよく言うけれど

 

 

 

私、まさに今、

 

彼にそう映ってるじゃないかッ滝汗と思うと

 

さらにショックで。

 

 

 

 

実は『私はそんな女になりたくない、私はそんな女じゃない〜!

 

と思っているが故に

 

彼へこの話をするのが遅れたんですよね。

 

↑↑あっさりした私、というのが私的にウリなのです笑

誰に❓って感じですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の私の一ヶ月のモヤモヤの原因は

 

私が彼に自分の思いをぶちまけなかったことにある。

 

 

 

 

 

私、意外と

 

口が立つというか、

 

かつ男っぽい思考回路なので

 

イライラすると早口で論理的にまくしたてたり笑

 

ついついそんな風になるんです。

 

 

 

 

本業が

 

瞬時に冷静な判断を下し、

 

指示することが要求される仕事、というのもあると思います。

 

 

そして外科医の彼は私以上にその傾向がある、と

今回の喧嘩で判明。

 

 

 

 

 

 

実は私、

 

彼の前では、その戦闘モードの自分を

 

女子として可愛くないと思って

 

決して出さないようにしていたのです。

 

 

 

 

 

それだけではなくて

 

男の人に対して思いっきり言い返す、

 

自分の意見を強く主張するってことにブレーキをかけてた。

 

 

いつの間にか…

 

 

 

 

 

 

 

でもそれがよくなかった。

 

 

 

 

継続するわだかまりと

 

静かな怒りになって行ってたから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼に最後に言われたんです。

 

 

 

キツい言い方になっても、意見をごり押ししようと思っているわけではないこと。

 

自分の思っていることは言って欲しいこと。

 

 

自分が稼いで来ているから、だから自分が偉いとは思ってない。

 

二人は対等。

 

 

色んな話し合いをしながら二人でやっていきたいこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。

 

 

 

 

私は

 

 

自分で自分に対して

 

”女子は、妻はこうあるべき ”

 

って押し付けていました。

 

 

 

 

 

昔からの優等生なイイ子の殻、

 

すっかり打ち破ったつもりだったけど

 

まだひきづってたんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、宣言。

 

 

 

 

 

 

これからは

 

 

 

彼の前でも

 

キツイ私も含めて

 

思い切り私のままでいきます。

 

 

 

 

 

 

猫かぶってたつもりはないけれど

 

鬼嫁になる予感!!

 

 

{8E8577A1-41FB-4376-97AA-E8CACFF83CE1}

 

 

 

 

これは母にも予想されてたから間違いない。

 

 

 

 

 

彼と私は

 

約1年前に

 

ずーっと長く、二人で信頼し助けあって生きていくと決めたから。

 

 

 

 

 

やっぱり、お互いに言えないこと、

 

お腹にモヤモヤをためながら生活するのは良くない。

 

 

 

 

 

これから長い間にどんどん溜まって

 

いつの間にかすれ違う関係になりそうだから。

 

 

 

 

 

いつもクリアな、新鮮な気持ちで彼と向き合えるように

 

新しい私で生きていきますOK流れ星

 

 

 

 

 

祝♡鬼嫁宣言、

 

 

バンザーイアップアップアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また更新しますね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*