一年越しの親知らず、抜きました。


先日、お話していた私の親知らずの件。

やーーーーーーーーっとこさ、本日抜歯してもらってきました。

自分で1年前に書いた紹介状。

片道1時間半かけて、口腔外科に行ってきました。



「え❔もう抜いたんじゃなかったですっけ❔」って❔

よくご存知で笑。


本当は二週間ほど前に、抜歯しているはずだったんです。



でも。

おマヌケな私は、紹介状を忘れて行ってしまったという。

一時間ほど電車に乗った後、途中で気づいた私。

電話をして予約を変更してもらいました。


大きい病院は、紹介状がなかったら
5000円ほど余計に払わないといけないので、ね。



もー、ほんとに
予約の直前キャンセルするなんて、
なんて先生に申し訳ないんだー‼️って本当ゲンナリして。


しかも、前日から緊張してたのに〜って
相当自分がイヤになってました笑。




だから、やっと抜ける今日が
なんだか楽しみになってたんですよね。


緊張より、早く抜いてほしい気持ちが勝ってました。



そして、今日。

15分前に来てくださいって言われてたにもかかわらず、ギリギリ。
駅から走ったし‼︎

毎回、ってか、毎日、ボケています。



時間にキッチリしていて、しかも予約がいっぱいの病院って
遅刻されたら本当にメチャクチャ迷惑なんですよ。



わかってるのにギリギリな私って。。。。。フゥ。



でね、なんとか間に合って、抜いてもらいました。




前の勤務先の院長が、
大絶賛していた先生なだけあり、すごく上手い。

上の歯だったのですが、
2㎜ほどだけ顔を出している、抜きにくい場所にある親知らず。


なのに麻酔開始から10分もかからず終了しました。


でも…
顔に布かけられるのも、機械の振動が脳天に来るのも
超超超不快‼︎

めっちゃ怖いんですけど‼︎


はー。。。私って普段、こんな恐ろしいことしてるのか。



私の場合、歯茎をメスで切っただけではなく、骨も削ったんですよ。
その割に全然痛みがなくて、一瞬で終わりました。



口腔外科の先生って本当にすごい。
いや、その先生が、なんだけど。


だいたい、普通に考えて、上の奥歯の後ろに少しだけ顔出してるそんな歯、見えないでしょう。
神業ですね。


最後に、「感動しました。」って行って帰ってきました笑。


最後にお互い、深々とお礼して帰ったので、

(その先生的には、「いつも患者さんを紹介していただいてありがとうございます、の意。
もう今は職場が変わったので紹介していないのですが。)

周りの患者さんから見たら、意味不明だったと思う。






「外科の先生はやっぱり、カッコいいわ〜‼︎」なんて思いながら、
帰りにデパートで、お洋服の試着してたんですが。


途中から痛いのなんのって。
むちゃくちゃ痛い。


まず、口が開かないし。

顔、腫れてきた‼︎




歯医者イヤー‼️
痛いのも、イヤー‼️
ご飯食べづらすぎるし‼️




「痛み止めも抗生剤も、持っているのでいらないです。」

なんて先生に言ったせいで、
買い物して遊んでる間に麻酔が切れた。


もちろん手持ちで持ってなかったし、うちに帰るまでが痛すぎた…涙。



明日の方がもっと腫れるの、よーくわかってる。

でも、明日、仕事。。。



マスク、仕事中はずっと外さないでおこう。

患者さんと喋れないほど腫れないように、祈ろう。



今日は、何年かぶりに患者さんの気持ちを体感して
深い学びになりました。



うぅー、でも痛い。

歯医者が嫌いなみんなの気持ち、初めて実感した1日でした。













小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*