デキる女子に必須の女子力とは?その秘密は”モード変換”にあり!

真面目女子ほど割を食う 真面目で、 仕事にも一生懸命な子ほど、 男性からお声がかかりにくかったり、 恋愛でいい目にあっていなかったり… しませんか? どちらかというと、 ”ザ・会社に腰掛けてます”的な 仕事っぷりの女の子が 男性にチヤホヤされていたり。 私の周りでは、そういうシチュエーション、 頻・発・中! ...

続きを読む

独身アラサー女子へ、35歳以上の男は売れ残り説が覆るリアルな話。

『身長と顔は普通でいいんだけれど、 それなりの収入があって、 性格が良くて…。 そんな人、残ってないよね〜。 別にウチら、 高望みしてるわけじゃないのにさぁ。』 女子会の後半戦、 ため息混じりにぼやく人… よく見かけます。 「(30歳を超えた)この歳になったら、 いい男は結婚してるか、すでに誰か...

続きを読む

高学歴・高収入女性は結婚に不利?ハイスペ女子に伝えたい真実

コンパで男性に、 「すごいなぁ!」と言われるのにウンザリする。 女性としてではなく、 「なんかスゴイ人」扱いされている気がする。 「頭がいい人」カテゴライズされるのがイヤ。 女性も男性と同じように、 "上"を目指す人が増えているこの時代。 同じように感じている女性は 多いんじゃないでしょうか。 ...

続きを読む

誰よりも挫折を経験した私だからこそ言える、”強く”女を生きるススメ

今までの人生で、 ”挫折”を経験したことはありますか? 私はもう、大量にあります。 むしろ、これまでの人生の ほとんどが挫折なんじゃないか?と思う勢いで!笑 私はおそらく、 人よりも多くの挫折を 経験しているような気がします。 ただ、 挫折したからこそ「今の私」がある。 これもまた事実だと思いま...

続きを読む

気を遣いすぎてデートが楽しくない!婚活疲れに悩むあなたの処方箋

『最初のデートで気をつけることは何ですか?』 と聞かれた場合、 『お相手の男性にとって 居心地のいい空間を作ることです。』と答えます。 「お相手の男性にとって 居心地のいい空間を作ること」 とは、 「相手の気持ちに沿うこと」 「相手の立場に立つこと」 とも言い換えることができます。 でもこのことをお伝え...

続きを読む

婚活と恋愛は違う!第一印象に振り回されない正しい結婚相手の選び方

先日、実家に帰ったら、 「〇〇さんって 藤井聡太くんに似てるよね!」 と、母がキラキラした笑顔で叫んでいました。 藤井聡太くん、とは 14歳でプロ入りをした将棋界の新星のこと。 〇〇さん、は私の彼の名前です。 「え?どこが?」と言ったら、 「パッと見た感じ、 キレものって感じがしないところ。」 と言...

続きを読む

彼との未来に結婚はある?別のひとを探そうか悩むアラサー女子への忠告

結婚までたどり着けないあなたに伝授。”現実”との正しい向き合い方に引き続き、 今日も「行動」についてのお話を していこうと思っています。 昨日は、どちらかといえば 「今は彼がいない方」へのお話だったのですが、 今日は、 「彼がいるんだけれど、 婚活を始めようか悩んでいる方」へ お話をしようと思っています。 彼がいるけど婚...

続きを読む

結婚までたどり着けないあなたに伝授。”現実”との正しい向き合い方

結婚したい、と何年も言い続けながら 5年以上彼氏ができない知り合いの女性がいます。 彼女は、誘われればコンパにも行きます。 男性不信でもありません。 ただし、自分から積極的に 婚活のための行動をしたことは、 私が知る限り1度たりともありません。 聞いていると、「〇〇歳までに結婚したい!」の〇〇の部分が、 だんだん大きく...

続きを読む

イイ男がいない!理想の男性に巡り会えず悩む婚活女子へのアドバイス

『私が思う、 ”イイ男”、”賢い男”がいない!』 『出会いの場に行けば 男性との出会いはあるんだけれど…』 そんなお悩み相談をいただきました。 あなたにも思い当たるところ ありますか? 買い物に時間がかかりすぎる! 私には姉がいます。 彼女は芸術大学を大学院まで出て(←かなり!本気だった) 布のデザイナーと...

続きを読む

結婚や婚活に過干渉な母親とのストレスを回避するための心構え3か条

結婚や婚活のことで ご両親、特にお母さんと喧嘩になったことはありますか? 私はもう数え切れないぐらい!あります。 20代後半は、結婚と婚活が原因で 母とものすごーく仲が悪かったですね。   母との関係がストレスでしかなかったです。   一緒に買い物に行くのもイヤ、 彼氏のことを話すなんてもってのほか。 彼氏のこ...

続きを読む