今は納得出来なくてもいい 婚活につまづいた時に思い出してほしいこと

先日の記事のお話。

「”理想の結婚”を叶えるより確実な、揺るがない幸せを手に入れる秘訣」


この記事、
読んでくださいましたか?


私の中では、
ここ最近の心のモヤモヤを、やっとの思いで言語化させた
”我ながら力作!”だったんです。

が…

読者の方からの反響がなかったんですよ笑。
いつもと比べて全然!!!


で、『なんでだろ~?うまく伝わらなかったのかな?』ってウジウジしてました笑。


でね、どうしても気になって、
私のお仕事を応援してくれている
プライベートのお友達に聞いたんです。

『今回の話、あんまり良くなかった?
響かなかった?』
って。


そしたら彼女が、

『私には響く話だった。

でも、しずかさんも私も、
1回ドン底を見ているじゃないですか。


だからしずかさんのこの話がよくわかるし、
響くんだと思う。』

って話をしてくれて。



人は経験によって、変わる


私自身も婚約破棄の経験がありますし、

実は彼女も、盛大な結婚式を挙げたものの結局は入籍せず…
という壮絶な経験があります。


私は自分自身の婚約破棄の経験を
そこまでドン底って意識してなかったけど、
ある意味そうだったのかも。

確かに2人とも、その他も含めて色々あったなぁ…って。



辛すぎて死にそうなんですけど?って経験を何度か繰り返すと、
”人間の価値観”って変わるんですよね。

『絶対変わらんだろ?』って思ってた自分の考え方が。


自分自身もそういう経験を経て、
今のこの考え方や価値観になったんだなぁって
彼女の言葉で、改めて気づかされました。



私が記事で伝えたかったこと


「欲望は肥大化していく」

「地に足をつけた幸せを忘れないで」


何度も言うけれど、
理想を掲げて頑張るのはすごーく大事なことです。

でも、
「地味で見過ごしがちで、だけど
本当に大事な忘れちゃいけないことがある」


そんなことが伝えたくて
書いた記事でした。



このメッセージは、
結婚に理想を高く掲げて、今まさに頑張っている婚活女子には
すんなりとは理解できないモノかも。



確かに、28歳の頃の私は1000パーセント、
受け入れられなかったなぁ笑。




今は受け入れられなくてもいい


これに似たような話を言ってくれる大人が
当時の私の周りにもいました。

でもぜーんぶ無視してた。
正直、うっとおしかった。


聞きたくなかったし、
でも心に引っかかってモヤモヤ…みたいなね。




人間って誰しも、
根本では自信がないじゃないですか。


だから、全面的に自分を肯定してくれる人を
みんな欲してる。


同時に、耳が痛いようなこと、
いわゆる真っ当なことを言ってくる人からは
どうしても逃げたくなるんだよね。


実際、私もそうだったし。



何かにつまずいたとき


でもさ結局、
人生の岐路に立った時に思い出すのは
そういう人たちの言葉。


岐路に立つ時、というのは
今までの自分の方法では
うまくいかなくなった時。



その瞬間に必要になるのが
”今までしてこなかった考え方”になる。


もしかしたらそれが、
私の言葉かもしれないし、誰か他の人のメッセージかもしれない。


どちらにせよ、
『そんなこと言われても、何言ってるかわかりませんけど?』

今そう思うような話も、
心のどこかにそっと置いていて欲しいなぁ。

私の話に限らず。



過去があって、今の考え方がある


たまに、
『私、しずかさんみたいに聖人じゃないんです。』
って言われたりもするんですけど、

私、聖人からは程遠いですよ笑。


むしろ、お腹の中真っ黒でしたけど?



『年収1000万?全然、全く足りないでしょ?』って余裕で思ってたし。

ハイスペックだけど見た目が垢抜けない男性には
”見向きもしません”ってスタンスだったし。

『それぐらいの大学出て一流気取りされても困るから。』
って心の中で憎まれ口を叩いてたり。

マジでどうしようもない感じの女だったよ。


でもさ、そんな私は色んなことを経験して
今こうしてあなたにメッセージを送ってる。


そんな過去がある人間なんだって知ったら、
私の言葉に説得力が増すかな。



大事なのは、優劣・勝ち負けではない


でもね、わかっておいてほしいのは
「私の考え方に同化してほしい」、

そう思ってるわけじゃないってこと。


私の考え方が優れてる、とも思わないし、
押し付ける気も全くないです。


これは婚活カレッジ生に対しても同じ。



でも、こうして発信している身分としては、
『そういう考え方もあるんだな。』って

素直に1度は受け取って理解しようとしてほしいな、とは思ってる。



最後に


いろんな考え方を1度吸収して、
どの考え方を選択するのかをあなた自身が決める。


それが一番、
あなたにとって賢くて幸せな方法。

そして、自らの力と意思で
あなたの人生を選びとっていくってことだと思う。



1つのことしか知らないで
それを選ぶってことは

簡単なようで
実はとっても勿体ないことだったりするよ。









ランキングに参加中!
皆さんの応援クリックで順位が上がります。
応援よろしくおねがします。












小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*