コンプレックスから自由になりたい。

今日は、
超がつくほど個人的なこと。

私のお話です。


メルマガやLINE@の読者さんなら
お分かりだと思うのですが。

私がコンプレックスまみれ?の人間だってこと笑。



私、自分の悪いとこ、ダメなとこばっかり
目についてしまうんですよ。

私、自分に厳しいもんで
それが許せない。


職場で仲良しの先輩には、
『ストイック〇〇(旧姓)』ってあだ名つけられてたもんね。


一時間半のお昼休みに、
バタバタと
ペン習字しぃの、
筋トレしぃの…

って後輩がしてたら
びっくりしますよね。

「何してんだ?」って笑。


筋トレも、
もちろん自重だけじゃ足りないので、
2ℓペットボトルにお水入れて
ダンベル作って筋トレしてた。

しかも、洗面台の鏡でフォーム確認しながら笑。


我ながら、だいぶ変やな‼︎



でね、まぁそんな行動の原点は
コンプレックスなわけですよ。

スタイルが悪い、とか
結婚できない、とか。


でもこの性格にも、
良いところがあって。

それは…

自分以外のほっとんどの人が羨ましい。

ってところです。



「よくないやん⁇」って?


いや、それがね、
他の人の良いところ見つけるの
めっちゃうまいんですよ。


自分に厳しすぎるところ、
人のことが羨ましすぎるところ。

すごく自分では嫌だったけれど、
この活動をするには
その才能(?)貴重だなって思ったんです。


嘘とか、おべっかとかお世辞じゃなくて、
他の人の羨ましいところが
すぐ見つかるんだもん。



でね、
まぁそんな私の原動力のほぼ全ては
”コンプレックスと虚栄心”。

そう言っても過言ではないくらい。


SNS発信をして、
頻繁に文章を書くようになって、
なんとなく気づいてた自分の性格を
まざまざと見せつけられた気がしたんです。


それでね、
本気で自分が嫌になってきた笑。



今までの私。

自分の悪いところを見つけて、
直して矯正して、
人に認めてもらう形に持ってく。


それが今までの自分の人生の、
ほとんどのエネルギーの使い道だったのかもしれない。


でも思ったんですよ。

「そろそろ、
そんな生き方カッコ悪くないか?」
って。


もちろん、
私が急に変わるわけでも、
変えられるわけでもないんですけれど。


コンプレックスからの、
マイナスからの、
すべての行動をやめたい気持ちなんです、今。



もちろん、
コンプレックスがゼロになることは
ありえないと思う。


だけど…

「私は可愛くないから、
〇〇しないと認められない。」

「私は頭が良くないから
〇〇しないといけない。」

じゃない。



そうじゃなくて、

「私は綺麗だから、
もっと綺麗になろう。」

「私は頭がいいから、
もっと能力を伸ばそう。」


そんな動機にしたい。



この文章を自分で書いていて、

涙が出てきそうなぐらい
私にとってありえない言葉たちです。

(実はすでに号泣済み)



でも、
”マイナスからの行動や選択、努力”…

その原点のベクトルを変えたら、
新しいステージに行けるような気がするんですよ。


なんでだろう。
よくわからないんだけど。





情報を提供する人間のベクトルが
マイナス由来だったら、

私の提供できる情報のレベルが
頭打ちになってしまうって思うんですよね。



私は婚活についての文章を書いていますが、
結婚がゴールだとは思っていません。

この時代を
女性として誇りを持って、どう生きていくのか。


それが一番大事なことだと思っています。


女性の人生の中の、
一つのビッグイベントが”結婚”であり、
欠かせないのが”男女のパートナーシップ”。

そう捉えています。


だから、
私の生き方がショボかったら、
私の示す婚活理論もショボいってことになる笑。

それはどーしてもいやだ。



メルマガもね、
すごいスピードで読者さんが増えて。
とっても嬉しいです。


それに伴って、
自分が紡ぎ出すものをもっとよくしたい。

そんな強い気持ちと、
責任感に似たような感情を抱くようになりました。



文章って、自分の心の内を示す窓です。

いくら、美辞麗句を並べたって
いつかはそれはバレてしまうと思う。

隠そうと思っても、
その人の内面が文章に現れてくる。
それが、すぐにではなくても。


いい文章を書こうと、
文章に推敲を重ねることも大事です。

でも多分、それは根本的な問題じゃない。


書く人間の、
中身が問題だって。




そんなところに、
私は改めて気づいたのかもしれません。


だから、
私自身がもっと進化していきたい。


情報を届ける立場の人間として、
常に皆さんの半歩先を
私は走り続けたい。

「こっちは楽しいよ〜! 」って言えるように。





実はね、
この数日間、
悶々としていて文章が書けなかったんですよ。


言いたいけど、
言葉にできない気持ちが
つっかえて引っかかっていたみたい。



それで今日は、
婚活にあまり関係のないお話をしてしまいました。


また、次回からは
いつも通りの感じでお届けしますね!


最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。


またここで、お会いしましょう♡




小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*