婚活ファッションでオシャレは不要!その根拠と2つのポイント

私はカウンセリングの他に、
カレッジ生と、個別での同行ショッピングに行くこともあります。


デパートをたくさん歩くので足は疲れますが、
ものすごく楽しいです!




私は、婚活に関しての
メイクやファッションのプロデュースには自信があります。


でも、自分のファッションセンスに自信があるか?と言われると、

ない!!!笑。



なぜなら、私は特別オシャレなタイプでも、
特別なオシャレが好きなタイプでもないからです。



じゃあどうして、
婚活ファッション・メイクのプロデュースには自信があるのか?


その答えは明確で、

・婚活ファッション・メイクの、大切なポイントがわかっている


・(自分はできないが、)他人は客観視できる。

この2点です。





婚活ファッション・メイクで大切なこと


まず、最初にはっきりとお伝えしますと、
婚活において、

「オシャレである必要はない」です。


重要なのは、そこじゃない。




なまじっかメイクに詳しい人が言う
「婚活メイク」とか、

ファッションの専門家が言う、
「婚活ファッション」は、

疑いの目で見たほうがいいと私は思っています笑。

(特に女性が言っているものはね)



その人がリアルな婚活現場を知っているかがまず謎だし、


同じ婚活といえども、

どんな男性がターゲットか、
どんなシチュエーションか(お見合いか婚活アプリか恋愛か)によって、

答えは変わるから。



彼らに特別なオシャレのセンスがあったとしても、

”その人が何を目指し、どんな婚活をしているのか?”
まで考えて発言しているのかは、怪しい場合が多い。  
 

逆に言えば、
その部分をきちんと把握することが大切なのです。





婚活にオススメのファッションはどんなもの?


「どんなファッションとメイクがいいか教えて下さい。」という声が届きそうなので先に伝えておくと、

それは非常に伝えづらい問題です。





なぜなら、先ほど述べた
「婚活メイクと婚活ファッションにおいて大切なポイント」の中には、

”その人の魅力を最大限に引き出す”

という最重要項目が含まれているから。




その人の魅力を、
”婚活”において最大限に引き出すためには、

実際に、幾つかお洋服を着てみてもらって、
メイクも色々チャレンジしてもらって…

でないとわからない。




同じVネックと言えども、見え方は全く違ったりするし、
同じクリームファンデといえども、

どのメーカーのどの商品を使うかによって
映え方が全然違うのです。



婚活ファッション・メイクで重要なのは、


オシャレであることではなくて、

・いかに自分の婚活にフィットしたものを選べるか

・いかに自分の魅力をひきだし、うまく表現できるか


この2点です。





私の同行ショッピングが目指すもの


プラスα、私が心がけていること。


それは、

・自身の変化を(目で見て)実感してもらうこと、

・自分の魅力に気づいてもらうこと、

です。



いくら私から見てパーフェクトな状態に仕上げたとしても、

本人が、自分の変化を実感できない、
自身の魅力を感じられない場合は、

ファッションとメイクの効果は半減します。



逆に言えば、実感を伴うことで
効果は2倍以上になるということ。



最後に、

これからの婚活や出会いに、期待感と自信をもってのぞめるような心持ちになれば…

プロデュースは大成功!



そこまで行って、やっと
同行ショッピングのゴールだと思っています。





最後に


女性のファッションとメイクには、
ものすごいパワーが秘められています。


・魅力を引き出す
・気分を上げる
・自信をつける
・婚活を有利にする…

色々あります。




だけど、ファッションもメイクも、
あくまで”ツール”でしかない。


頼みの綱にするんじゃなくて、
自分で”使いこなせるようになること”が重要なのです。




「どこのメーカーのリップがいいのか?」

「何色のワンピースを選べばいいのか?」というような、

画一的な答えを求める思考からは、
一旦離れましょう。



こういうわかりやすい”答え”を聞くと
人は安心するものだけれども、

そこに本当の答えはない。




「”私の”設定したゴールに行くためには、
何を選べば”私にとって”ベストなのか?」


そういう考え方が大切ですね! 
 
 
 







あなたの1クリックで順位が上がります!

1日1クリックで応援してね♡





小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*