婚活に疲れた?「結婚には妥協が必要」と感じてるあなたに伝えたいこと

先日、職場で一緒に働いているスタッフから、

「小峰先生って、怒ることあるんですか???」



と真顔で質問が。



これ、実は結構言われます。



ほよーんとしているように見える私からは、
怒りの感情が想像できないんだと思う(笑)



逆に、ブログの読者さんからは
「もっとキビシイ感じかと思ってた!」なぁんて言われることもあります。



実際の私は、というか私の認識の上では、

”基本はのほほん、でも締めるとこは締めるぜよ?”

というタイプ(?)です。



昔はほわーんと見られるのが嫌で、本当に色々抵抗してたんだけど、
ここ数年であきらめました。



そんな風に見えるのも自分のいいところだよね!
ってことで。



でね、そんな私が家でキレまして。

(その剣幕に彼がびっくりしていたのですが…)



なぜキレたのか?



その理由は、彼からある女性の話を聞いたから。





アラフォーの彼女の婚活ストーリー

その女性は彼の後輩なのですが、

・12年付き合った彼にプロポーズされたが、
その時のセリフが嫌で別れた

(「僕たち散々付き合ったし、結婚する?」というセリフだったらしいw)



・別れてから、彼は6か月後に別の女性とゴールイン

・すぐに子どもが生まれ、今は2人の子持ち

・彼女は34歳になってから婚活を始めたが、
2年たってもうまくいかない


・実は現在、婚活で知り合った男性とお付合いしている。
が、彼のいいところが全然わからないw

(すぐにでも結婚したい、と言ってくれるところ以外は…)



・年齢も年齢だし、親に孫の顔を見せたいし、
その人と結婚しようかと思っている

・でも、気乗りしない

・12年付き合った元彼と、結婚していれば…と後悔してしまう



という話で。





私、この話を聞いてる途中から
もうキレてた!

しかもその後、
興奮しすぎて眠れなくなった(笑)





普段怒らない私が、思わずキレた理由


そもそも…!!!


そんな後ろ向きな姿勢で、
いい結婚できるわけない!!!



だってそうでしょ?

過去は、過去。


それに囚われて、
今に向き合えてない感じがぷんぷんする。

聞いててこっちがイライラするわ。



「何が何でも、アイツよりもイイ男と結婚してやる!ゼッタイに!」ぐらいの勢いが欲しいのよ。



とにもかくにも、
転んでもタダでは起き上がらない精神があれば上等デス。



でさ、会ったこともない人のことで、
なんでこんなに怒っているのか、自分でもわからなかったのだ。



で、次の日、丸一日考えて、やっとわかった。



私の人生なんて、こんなもの。



そう彼女が妥協しようとしていることに、私は心底腹がたったのだ。

というか、悔しかった。



「いやいやいや!本当にほんとうに、そんなんでいいの?」

って。





婚活や結婚を「諦める」って悲しいよね

私はどんな女性にも、
(その人が望むのなら)最高に幸せなパートナーシップを築いてもらいたいと思っている。



そしてそれは、「誰でも等しく可能」だと信じている。



心の底から満たされるパートナーシップを手に入れるのに、
生まれ持った才能も、容姿も、年齢も関係ない。



どんな女性にも、幸せになってほしい。
だってなれるんだもの。

どんな女性にも、人生に妥協なんてしてほしくないのだ。



職場内でも超優秀で知られている彼女が、
そうやって大事なパートナーシップに関して
妥協をしようとしているのが悔しかった。



私の怒りの背景には、
悲しさがあったんだよね。





婚活は、頑張ったら報われるものでもない

職場内で誰もが認める優秀な人ってさぁ、
間違いなく頑張り屋さんじゃない?



要領がいい人は絶対にいるけれど、
そういう人は、「誰もが認める優秀な人」にはならない。



才能だけじゃ、
そんな風には認識されないから。



そんな頑張り屋さんの彼女だから、
婚活もテキトーにはしてないはず。



頑張ったけど、途中で心が折れたんだと思う。

”頑張っても報われない”っていう、
挫折感を感じて。



でもさ、私はそこが許せないって思っちゃった。

それ、理にかなった頑張りなの?かなぁ。



多分違うよね。



だって、うまくいってないんだもの。



間違った方向に努力して、挫折して投げやりになるなんて、
心底悲しすぎるよね。





1人よがりにならない!意味のある努力をしよう

メルマガでいつも言ってるけど、
出会いの場に行きまくるとか、
エステに行くとか、料理上手くなる、とか、

そういう頑張りは”独りよがり”だよ。



意味のある頑張りをしなきゃ、
それだけ努力しても、それはただの「頑張ったつもり」にしかならない。



それって勿体なさすぎる!

そして私は悲しい。





投げやりになるのは、逃げかもしれない

もう一歩話を進めると、
そこで諦めて投げやりになるのは

「ある種の甘え」だとも思う。



考えてみて欲しいの。



中学・高校の時、思ったような成績が取れなかったら、
先生に相談したり、塾に行ったじゃん。



まぁまぁの成績が取れていたとしても、
予備校の模試を受けたりしてたでしょ。

客観的に「自分の勉強方法が正しいのかどうなのか?」を
チェックしようとしてたはずなんだよ。



自分だけの力で受験勉強をどうこうしようとは
思わなかったはずなんです。

ほとんどの人が。



でも、勉強が恋愛や結婚となると、
みんなすぐに自己流でやりたがる。



上手くいかなかったら、
”男運がない”なんて言い出す。

”そういう星の元に生まれてない”なんて言い出す。



私からしたら、

「その考え方、マジでどうかしてるぜ?」

です笑。



学校にも行かずに、塾も行かずに、模試も受けずに、
「でも私は東大に行きたい。」って言ったら、

無謀すぎるよ?って普通思うでしょう。



東大めざしてない人だって、
学校にも、塾にも行くじゃない。



自己流のみで勉強を頑張って、

「私はこんなにも頑張ったのに報われなかった。だから、能力もない人間なんです。」っていう人がいたら、

殴ってもいいと思う笑。



でしょ?



頑張ればいいってもんじゃない。

努力はそんなに素晴らしいものでもない。




そりゃさ、奇跡ってあるのよ。

私のクラスにもいたけれど、
1日に30分以上勉強したことないけど現役合格な人とか笑

(彼はお世辞にも、勉強は出来る方じゃなかったw)



もちろん才能もある。

とある高校では、
「東大は半年勉強したら合格するもの」って言われてるの。



つまり、才能に溢れた人たちからは、
東大に合格することなんて、朝飯前の前の、フッツーすぎることなのよ。



でもさ、世の中の99パーセントの人間はそうじゃない。

勉強も、婚活も、同じ。



正しい、もしくは自分にあった方法を探して、
時に客観的なチェックを入れる。

うまくいかなければ、先生やメンターに相談する。



結婚や男女関係だけを、
”運や才能頼み”にするのはチャンチャラおかしい。




その結果、
自分の人生や結婚に投げやりになるなんて、
勿体なさすぎるのよ。



私たちには、もっともっと可能性がある。

想像もつかないような世界が広がっているし、
そこにはたどり着けるモノなのだ。





最後に

あなたの仕事、収入や地位なんかで”幸せ”は決まらない。



人の幸せって、人間関係の中にあるんだよ。



それの一番のコアになるのが、
パートナーとの関係性だから。



もちろん、パートナーがいない人を可哀想だ、
なんて思ってはない。



最高の親友たちがその位置にいるかもしれないし、
それはわからない。



でも、どんな人生の選択をするにしても、

「自らの意思で」
「妥協なく」


選択したいよね。



人生に妥協なんていらない。



間違った方向に突っ走って、
そのまま挫折するなんてもったいない。



諦めたら、そこで試合終了です。


心から「最高!」って言える人生にしよう。
あなたも、私も、ね!








あなたの1クリックで順位が上がります!

1日1クリックで応援してね♡





小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*