アラサーキャリア女子に送る、忙しくても婚活がうまくいく人の共通点

カレッジ生には、仕事がものすごく忙しかったり、
責任のある仕事についている人もいます。


あるカレッジ生から、

「仕事のために〇〇の勉強を始めたいのだけど、
同じ労力を婚活にかけた方がいいのかなぁ…と悩んでいます。」

との相談が。



だから、言ったんです。


「まずは、今の自分にとっての優先順位を
ハッキリとさせたほうがいいよね。

それから決めたらいいんじゃない?」って。




仕事なのか、婚活なのか?キャリア女子の永遠の悩み


「婚活が1番(優先)です。」と彼女の答え。


そこから簡単なカウンセリングの後…


「私の実際の生活は、仕事が一番になっていますね…」と彼女。




これはどういうことかと言うと、
”頭”では、「今は婚活が1番の優先事項だ」って思ってるの。


そして、そうしてる”つもり”。



でも、実際の生活を客観視してみると…

そうなってない。


つまり、”心”の中では
「仕事が第一優先事項」になっている、ってこと。




だから、迷いが生まれて、
それが言葉になる。悩みになる。





まずは、自分の中の矛盾に気がつくことから


婚活がぶっちぎりの最優先事項なら、
悩みなんてまず出ないのね。



この頭と心のギャップは、

・顕在意識では「婚活が一番」

・潜在意識では「仕事が一番」

ここから生まれる。




人間が意識できる自分の思考(顕在意識)は、
全体の3パーセント以下だと言われています。


つまり、思考のほとんどは自分では意識できない。






彼女の場合、意識できる思考の中では、
婚活が一番なんですよね。


それは彼女自身もそう感じているし、
私もそれを疑ってない。



だけどね、彼女の無意識下では、
仕事が一番になってるんですよ。



実は私は、彼女からの相談を受ける前から、
彼女の意識の多くが仕事に向けられていることに気がついていました。


でもね、自分では自分のことって
本当に見えないんです。





意識の構造を知る


大概の人間は、

「私はこうでありたい」

「私はこうあるべき」


このような、
自分に対する理想や願望を持って生きてるのね。



それが、顕在意識に大きく影響する。




だから、理想論や、こうありたい自分、に偏って
顕在意識で思考してしまう。





だけど、潜在意識は違う。


楽な方に流れたいし、
変わりたくない。

このままの自分を維持したい。


簡単に言えば、怠惰な思考をしてるんですよ。




つまり、顕在意識と潜在意識は違うことを考えている、
というのは当たり前なの。





意識の、もっと先の感覚へ


顕在意識と潜在意識を野放しにしていたら、

ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいるのと同じで、
努力していても、人生がうまくいかない。


だから、顕在意識と潜在意識を客観的に見つめる。


そして顕在意識と潜在意識のギャップに気がつけたら、
そこからどうしていくのか?なんです。



今回相談してくれた彼女の話で言えば、
仕事を優先するのか、婚活を優先するのか?ですよね。


そんな時は、意識の一歩先、
自分自身のもっとコアな部分を見つめる。



それは、”魂”のステージと言ってもいいかもしれない。


感情も思考も飛び終えたところにあるのが”魂”。

魂の領域は、自分では操作できない、
どうしようもない部分です。


そのステージで、「自分が何を欲しているのか?」を探ってく。




顕在意識と潜在意識、そして魂のステージ。


これらを三位一体、同じ方向に向けた時、
統合できた時に爆発的なパワーが生まれます。


一気に人生がうまく行く。


目指したいのはその領域なのです。





意識は見えない…というジレンマ


三位一体にすればいい、と言っても
それって簡単にできることじゃない。


そもそも、顕在意識も、潜在意識も見えない。


魂だって、あるかどうかなんて
誰も証明できないじゃないですか笑。



でも、まずは以下の内容を
トコトン自分の腑に落としてもらいたいのです。



・自分の意識は、
「魂・潜在意識・顕在意識」の3層構造でできている。


・顕在意識は、意識の3パーセント未満であり、
自分の理想や欲が混じっている。


・潜在意識は、残りの97パーセントを支配する無意識の領域。
基本的に怠惰で、変わりたくない性質がある。


・”魂”は自分のコントロール管轄の外にある。
意識というよりかは、感覚の世界。

(神・宇宙の領域、と言ったほうがわかりやすい人は、そう捉えてください。)



そして、”魂”のステージの意識(感覚)に沿って生きるのが、
その人にとっての絶対的な幸せだ、ということも。





最後に


先ほどもお伝えしたように、意識も”魂”も見えないです。

私自身、特別な霊感もサイキックの能力もゼロです笑。



でも、現実を客観視することで
自らの潜在意識を知るヒントになります。


感情を紐解いていけば、
その元となる潜在意識を、探ることはできる。

(感情に振り回されるのとは違います。)



これを繰り返すことで、
自分の意識を明らかにしていけます。


そうすれば、一番奥にある自分の魂のステージに
”近づくこと”はできる。


近づいていれば、
しかるべきタイミングで”感じる”ことはできるのです。



どうして私がこんなに曖昧な、見えない世界の話をするかというと…


婚活がうまくいく人、
ずっと幸せな人の秘密を探っていった結果、

そこに行き着かざるを得なかったからです。




私の仕事は、
魂のステージの意識(感覚)に沿った生き方をするために、
”意識を探る”お手伝いをすること。

そんな生き方をするための、”行動をサポート”すること。



だから、彼女の最優先事項が、
最終的に「仕事」となっても構わない。




誰かの比較で感じる幸せじゃなく、
”絶対的な幸せ”を感じて欲しいから…


私は今日もカウンセリングを続け、文章を書くのです。






あなたの1クリックで順位が上がります!

1日1クリックで応援してね♡






小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*