その条件は絶対必要?理想の男性像に拘りすぎのあなたに伝えたいこと

私は、婚活でお相手に求める条件を、
ギリギリまでゆるくすることをお勧めしています。


というのも、人間の魅力は条件では決まりませんし、
あなた自身が結婚後幸せかどうか?もお相手の条件では決まらないからです。


ですので、理想の3条件ではなくて、
これ以上はどうしても下げられないギリギリのラインを出してください。


理想を曲げられない?


例えば、
条件を3つに絞りきれない人、
理想を下げられない人。

そういう人は、
お相手のことを考える前に
「ご自身」のことに向き合う必要があります。


どうして条件を絞れないんでしょう?


それは、
「結婚相手に依存しようとしているから」です。

それは経済的なことの場合もありますし、
自分のメンツプライドの場合もあります。


そんなことない!って反発したくなる気持ちもわかります。

昔の私なら、100%聞き入れられなかったから。


でも落ち着いて。
最後まで読んでみてください。

理想にこだわるあなたの胸の内


あなたは結婚することで、
自分の人生が変えられると思っていませんか?

結婚することで、
人生がバラ色になると思っていませんか?

みんなに羨ましがられるような旦那さんと結婚することで、
自分の価値が上がると思っていませんか?


残念ですが、答えはNOです。


いや、
人によってはYESかもしれません。

それはあなたが
物事を深く考える脳がない、”残念な”女だった場合です。


ただ、私の読者さんに
そんな人はいないと思っています。

クライアントさんをはじめ、実際にお会いした方は、
皆さん賢くて魅力的な方ばかりでしたから。



私の大切な読者の皆さまへ


だからこそ、
私は声を大にして言いたい。


そんな外面や条件にひきづられて結婚したら、
1年も経たないうちにあなたは目が覚めて、結婚したことを後悔し始めるはずです。


自由に使えるブラックカードを渡され、
年に何度も海外旅行に行き、毎回スイートルームに泊まる。

ありったけのお金をかけて自分をやつしたてる。

女子会に行くたびに、みんなに羨ましがられる。


そんなお遊びは数ヶ月で飽きます。

あなたが”中身のある女”ならば。



エリート男性と結婚した勝ち組の女として
プライドを持って生きる。


そのプライドは、本物のプライドではありません。

そんな虚栄心の塊、どこかに捨ててしまえ。

誰かのコバンザメになって生きることは、
そんなに価値のあることですか?



最後に


もし、分かっちゃいるけど
やっぱりそんな世界に入ってみたい。

人生を変えてみたい。



そこまで自分の覚悟が決まっているから、
その世界に入るために必死になってください。


恥も外聞もかなぐり捨てて、
”勝ち”に行ってください。



そこまで本気であるならば、私も本気で応援します。
私ができる全てのサポートをしたいと思う。


世の中にはいろんな種類の人間がいて、
「やってみないと気が済まない」種類の人間もいるんです。

そう、昔の私のように。


そういう人間は、
失敗するかもしれないとわかっていても、チャレンジせずにはいれません。

そして、失敗して何かを失うことさえも
たいして怖くはないタイプの人間です。



あなたはどんな女で、
どんな”女の人生”を歩みたいですか?



1度胸に手を当てて、考えてみてくださいね。








ランキングに参加中!
皆さんの応援クリックで順位が上がります。
応援よろしくおねがします。




小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*