切れない元彼との関係を卒業したい!そのために必要なヒントと心構え

「元彼が忘れられなくて辛いあなたに届けたい、前を向くためのヒント」

以前私が書いたこの記事、
すごく反響が多かったんです。


みんな元彼の呪縛に苦しんでるのね。


頂いたメッセージに返信はできなかったのですが、
全て大事に読ませていただいています。



そして…
いただいたメッセージの8割はコレ。



『きちんとした次の彼ができるまで…と思いながら、
保険として元彼とズルズルと会っている。

これでいいのかわからない。』
ってもの。


いやぁ、ビックリしました。

保険ってのは…
そのぅ、1人にならないための?



元彼とズルズル続かないための心構え


もちろん、独身時代、
私も元彼と会うことはありました。


でもそれは、保険にしようとか、
キープしようっていう意思はゼロです。


癒しや楽しさのためだけで、
気持ちが寄りかかってしまいそうな時には
会わないようにしていました。



やっぱ、長く一緒にいた相手って
気心が知れているし、

ある意味、すごーく癒しではあります。


でも、そこに甘えてたらダメ。



なぜなら…

自分から別れを切り出した場合は、
そこに明確な”意志と決意”があったってことでしょ。

あなた自身に、ね。




私なら、
『決意したのに安易に気持ちが揺らぐ私、
カッコ悪いんじゃないか?』


そう自分に対して思ってしまうんですよね。



どれだけ好きでも、簡単には許さない


逆に、相手から別れを切り出されて
お別れすることになった場合…


相手に新しいパートナー候補ができて
別れるパターンが多い。


つまり、相手は別の女の子と付き合ってて…
の出戻りってことじゃないですか、

そこでヨリを戻したら。



私は、
他の女をつまみ食いして戻って来ようなんて、
簡単には許せないので笑。

土下座して謝ってきたら考えるけど?
っていうスタンスです笑。



もちろん、会っている時に敵意むき出しとか、
そんなんじゃないですよ。


楽しくて会ってるんだから。


でも、自分の中で
はっきりと線引きはしてる。


2人で会っても、どれだけ仲良くしても、
これ以上は入ってこないで、っていう。



自分に対しても、彼に対しても、甘くはないか?


ズルズル元彼と会って
関係を続けてしまう人には、
相手への依存心が心のどこかにあると思う。


そしてもう一つ、
自分の人生に対して
イマイチ腹をくくれてないんじゃないかな。


「”ズルズルと関係を続けてしまう自分”のこと、
心から好きって思えますか?」




私は性格がタフなわけでも
キツイ訳でもないんですけど、

こういう生き方がしたい、っていうのが
明確なんですよ。

たぶん、他の人と比べて。




自分に恥じない生き方がしたい。

カッコいい生き方がしたい。

自分との約束を守りたい。




そんな気持ちが強い。



自分で自分を嫌いになりたくないんです。

だから、
そのための努力をする。


時に自分に厳しく、
そして苦しくても…

自分が”ありたい自分”でいようとする。


過去の自分が理想の自分かどうか、
が問題なんじゃなくて、
今からそうなるって決めてるだけです。



もちろん、いつもうまく出来る訳じゃない。

「武士は喰わねど高楊枝」、
まさにそんな時も多い。

自分から見ても
痛々しい時だってたくさんある。


当時だって、
『絶対に彼以上の、素敵なパートナーを見つけてやる!』

そう決めてるだけで、
自信なんて何もないです。


無理なんじゃないか、
一生ひとりかもしれない、
そんな不安な気持ちに押しつぶされそうな時ばっかりだった。


でも、決めたからには引き下がれない。

元彼にも周りにも
かっこ悪い姿は見せたくない。



器用な生き方ができない、って思ってきたけれど、
今となってはこれでよかったと感じてる。


自分に誇りを持って生きるって
こういうことなのかもしれない
、と。




最後に


元彼とズルズル会ってしまうっていう人は、
1度、自分を見つめ直してください。


単に楽な方に流れようとしてるんじゃないか。

今の自分を本当に好きでいられるのか、
誇りを持てるのか。






新しいパートナーと出会いたい。
だけど、彼と会うと気持ちが揺らいでしまう。

そんな場合は、
意地でも彼と会わないようにするのが正解。


連絡先や彼に関するもの、SNS関係も
一度消してしまったらいいと思います。


本当に大事な思い出は、
心の中に残ってるから。

大丈夫です。



もし仮に、
彼とよりを戻したい、そう本気で思うなら。

周りにどれだけ迷惑かけても、
土下座しても、
彼に対する自分の意思を貫いてください。


たとえみんなにそっぽを向かれても、
いつか、わかってくれると思う。



そのためにも大事なのは、
ブレないこと。

つまり、自分に誇りを持って生きること。


そう思っています。



あなたの未来が
今以上に輝いたものでありますように…








ランキングに参加中!
皆さんの応援クリックで順位が上がります。
応援よろしくおねがします。







小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*