出会いがない!いい男がいない!と嘆くアラサー婚活女子に送る警告

この前ね、たまたまYouTubeの対談番組を聴いてたんです。

そしたらその司会の女性がゲストの男性に、

『〇〇さん、出会いに困ったことないんですって!
信じられない!
私出会いがなくていつも困ってるんですよ〜。』


と叫んでいて。


私、おったまげました。


そのセリフが出てくるかなり前の段階で、
「この女の人、絶対にモテない…」
って思っていたから!

よくそんなことが堂々と言えるなぁ…って笑。




彼氏ができない理由=「出会いがない」?


私の脳内はなかなかの男性仕様になっているので、
「あ、これは絶対にモテないな。」
と、すぐに反応します。

(反対もわかります。男好きする感じもすぐわかる!)



それはね、別に見た目で決まるわけじゃないですよ。

そもそもラジオとして聞いていましたから、
声しかわからない。

ま、画面を見てから「あ〜…色々残念…」とは思いましたが笑。



ただもうこの発言が致命的で、

「アンタは一体どんだけイイ女なんだ!!!
”出会いがあれば”、うまくいくのか…?

ってなった。


もう、発言がダサ…ダサ…

ダサすぎる!!!





「出会い」を生かせる自分ですか?


まず彼女ね、会話にデリカシーがない。
(例えば、自ら下ネタを男性ゲストに振る。)

「私が私が」という姿勢が強すぎる。


相手の気持ちや立場を考えた発言ができないのです。

(ゲストの男性に、視聴者のためのプレゼントを貰うのにも、可愛げってもんがゼロ。

有無を言わぬ感じでせびる。恐喝???)

総じて、「雑な女」なんですよ。
もう5分も会話を聞かなくても。


でね、当たり前ですが、
この女性はアナウンサーではありません。

あるコンサルタント会社の社長をしている方なのですが、
まぁ…仕事もそんなにうまくいかないだろうなw


この女性はどれだけ婚活を頑張っても、
なかなか結婚できないでしょうね。


もちろん、世の中にはいろんな男性がいますから、
「ありのままの私」を好いてくれる男性も、いるのはいるでしょう。


でもそれって、
日本国内で、サモア人と自然と出会ぐらいの確率じゃね?

(サモア人は、日本に100人ちょっとしか住んでいないようですw)



うまくいかない原因を、環境のせいにしていませんか?

基本的に、物事には「原因と結果」があります。

もちろん、全ての事象に対応するものがあるわけではないですよ。

でも、こと結婚や恋愛に関しては、
「環境のせいにする」のは辞めたほうがいい。


今回の件で実感。


なぜなら、かっこが悪いから!!!



環境のせいにできるのは、
オール50歳オーバーの女性としか顔を合わせない、
特異的な職場に勤めている女性だけです。(バッサリ)


そんな人だって、婚活を始めれば良いだけだよね。
今どき出会いの場なんて溢れてるもの。


ただ、本当に出会いがない職場にいても、
何の行動もしていなかったら…



やっぱ微妙。


「アンタは何もしなくても誰かに見つけてもらえるようなイイ女なのか?」
って思わず聞きたくなる。

ツッコミ所が満載ですね。

やっぱり言い訳にしか聞こえないなぁ。





世の中に、「出会い」なんて溢れかえってる

そもそも司会の女性だって、
著名人の、しかも男性をゲストにして話してるんだよ???

彼がいくら既婚だったとしても、
絶対に知り合いに独身男性はいる。


何なら、その番組の放送スタッフは、
間違いなく男性が多いはず!!!(ちょっと言い過ぎ?)

その男性たちと恋愛しなくても、
「この子はいい子だな、素敵だな〜」って思ってもらえてたら、

絶対に誰か紹介してくれるよ。


そもそも、職場の人に頼まなくても
婚活パーティなんていくらでもあるしね!


「出会いがない」じゃなくて、
「私は白馬の王子様を待ってるんです」って正直に言った方がいい。





アプローチもされていないのに、自分から「切って」ません?

その司会の女性は、
「行動しても、私が好きになれるような男性と出会えないんです!」
と反論してくるかもしれない。

多分…いや絶対に!言う。(妄想)


でもさ、私からしたら

「10人に告白されてから言え!」

ですね。



人間を含めて動物は、
オスからメスへのアプローチがあって、
初めてスタートラインに立つんです。

それをメスが受け入れるかどうか?です。


アプローチもされてないのに(勝手に決めてるけどw)、
何を”出会いの質”のせいにしてるんだ?


「出会いがない」って嘆く前に、
「私が男性にモテないんだ」って認識した方がいい。


自分と全く違うレベルの人とは
世界が交わらないよ。

それが世の常。

つまり、あなたが出会っている人たちは、
自分と大差ないレベルの人たちなんだから!



そもそもね、「タイプの男性に好かれよう」というのが、
そもそも最初からターゲット絞りすぎ。

タイプの男性から好かれる女性は、
他の男性からも好かれている場合がほとんどだよ。





「出会いがない」現状を、疑ってみる

そもそも出会いの数って、
元来そんなに大量にはいりません。

自分の周りの男性や「出会い」をバカにしたり軽んじている女性は、
自分のことをきちんと認識できてないってこと。


さっきも言ったように、
巡り合うのは自分と大差ないレベルの男性なんだから。

自分を受け入れられていない。



出会っても出会っても婚活がうまく進んでいかない人は、
自分に原因があると思った方がいいです。


それはあなたの外見の問題じゃなく、
あなた自身の”内面の状態”が現象として表れた結果です。


・自分から行動する、前向きな姿勢があるか

・自分の周囲にいる男性を大切にできているか

・自分を受け入れられているか

これって人間関係の基本。


「これも違う!あれも違う!」って文句たらたら言ってるのは、
青い鳥症候群なだけ。


これらを腑に落とすことが
自分の内面を整えるってことだね。





最後に

行動しないまま「出会いがない」って言っているのは、まず論外。


その次。

ただ出会いの数をこなすだけの婚活なら、それはただのラットレース。



「出会いがない」「いい男がいない」って嘆く心の奥底にあるのは、
「どこかに私の理想の幸せがある」っていう考え方。


単刀直入に言う。

ないから!自分の中にしか。




兎にも角にも、

「出会いがない」って言葉自体を、しっかりと疑う価値あり。


サモア人じゃなくともアラブ人(彼らは日本に6000人ほどいるそうですw)レベルの男性に出会う奇跡を夢見て
アラサーの時期を過ごしてもいい。


けれど、自分の内面を整えて、
サクッと結婚した方がいいんじゃない?


だって、幸せになったもん勝ちだよね。



とにかく、「出会いがない」とボヤくのは今日で終わり。

ダサい女からは卒業しましょ!







あなたの1クリックで順位が上がります!

1日1クリックで応援してね♡





小峰詩瑞香公式LINE@

@nal8960aで検索もできます。

コメントを残す

*