「美しさは強さ、そして正義」、これがわたしの持論。

私は幼い頃から、 キレイだなぁと思えるものが大好き。 キレイな女の人はもちろん、 キレイなお洋服も、アクセサリーも。 3歳児にして、自分が着る洋服に対して 強いこだわりがあったし、 「今日のコーディネートのテーマは?」 なんてことまで考えていた。 一方で、ちょっとした進学校に進んだせいで、 メイクはもちろん、爪を磨くのす...

続きを読む

今は納得出来なくてもいい 婚活につまづいた時に思い出してほしいこと

先日の記事のお話。 「”理想の結婚”を叶えるより確実な、揺るがない幸せを手に入れる秘訣」 この記事、 読んでくださいましたか? 私の中では、 ここ最近の心のモヤモヤを、やっとの思いで言語化させた ”我ながら力作!”だったんです。 が… 読者の方からの反響がなかったんですよ笑。 いつもと比べて全然!!! で、『な...

続きを読む

婚活がうまくいかないのは年齢のせい?悩むアラフォー女子へ忠告!

読者の方からのメッセージには、 色々なものがあります。 「お茶会に行きたいけれど、 アラフォーの私は馴染めないと思う。」 「もうこの年齢だと、 婚活パーティでは透明人間の扱いです。」 そんな年齢に関しての、 諦めにも近いようなメッセージやお悩みを頂くことも多いです でも私は思うのです。 『それって本当に”年齢...

続きを読む

いい人探しに夢中のあなたへ「出会いの数は多いほどいい!」の誤解

「一生のことだから、後悔したくない。 妥協なんてもってのほか!」 婚活中の女性なら、 たいていの方がそう考えているのではないでしょうか。 婚活が長引いて疲れてきている方は、 「もう誰でもいいから婚活卒業したい!」 そんな風に思っているかもしれないけど、ね笑。 後者のようにもしあなたが考えていたら ちょっと赤信号かも!!! ...

続きを読む

”理想の結婚”を叶えるより確実な、揺るがない幸せを手に入れる秘訣

貪欲に生きる女性たち 美しくありたい、美味しいものが食べたい。 リッチな空間が好き。 豊かで幸せな家庭も築きつつ、 社会とのつながりも持ち続けたい。 男同士で一流ホテルに宿泊、なぁんて聞いたことはないけれど、 高級ホテルのスウィートルームで女子会をしてみたり、 一流ホテルでランチをしてみたり… 女性の方が実は男性よりタフで、 し...

続きを読む

”どうせ”が口癖になってない?自信がないあなたの知らない潜在意識

皆さんからのご相談で多いもの。 それは 自分に自信がないことに対するお悩みです。 ついつい、自虐的な言葉を口にしていませんか? 今日はそんなお悩みについて お答えしていこうと思います。 自信があるって何? 自信がある、状態というのは、 どういう状態でしょうか? 強気? 自己主張が強い? ちょっと高...

続きを読む

恋愛経験が少なくて自信がないあなたの魅力を最大限に引き出すヒント

読者の方からのメッセージで、 『どんな男性でも、落とす自信はありますか?』というものがありました。 それを見て、 私ビックリしました。 絶対無理でしょ〜笑!って思ったから!!! 私が発信しているテーマは… 私が発信で伝えたいのは、 『男性の気をひく方法』でも、 『男性を落とす方法』でもありません。 私のテーマは、...

続きを読む

元彼が忘れられなくて辛いあなたに届けたい、前を向くためのヒント

過去の恋人のことが忘れられなくて、 次に進めない。 そのようなお悩み相談を お受けすることが多いです。 今日は、そんなお悩みを 解決するためのヒントをお伝えします。 好きだった彼を忘れられない 過去の恋人のことが忘れられない。 辛い。 前に進めない。 こういう時、 心は過去に向いてしまっています。 ずー...

続きを読む

”惚れたら負け”にならないための、婚活で勝つための2つの方程式

「おつき合いしている男性に 素直に愛情表現をしていると、 男性側がつけあがってしまう 恋愛パターンが多かった。」 前回の記事「永くいるほど彼から溺愛される!幸せな2人であり続ける秘訣」に対して、 そんなメッセージを頂きました。 その原因と考えられるのは、 初期の段階の ”男性側が頑張るタイミング”を奪ってしまったか? ...

続きを読む

あなたを大好きな男性はファンとして扱え!溺愛結婚のための秘密

      『自分のことを大好きでいてくれる、 そんな男性と結婚するって素敵ですね。』 前回の記事「永くいるほど彼から溺愛される!幸せな2人であり続ける秘訣」に対して、 そんなメッセージをいただきました。 女性側が好かれすぎなぐらいで結婚する、 それぐらい、自分のことが ”ド・ストライク”な男性と結婚する。 結局は...

続きを読む